東京ガスデマンドレスポンスの取り組み
(節電プログラム)

冬の節電キャンペーンの参加受付は終了しました。

東京ガスでは、需給がひっ迫する時期に
節電キャンペーンを開催しています。
キャンペーンにご参加いただくには
デマンドレスポンスサービスへのお申し込みが必要です。

※お申し込み後、次回以降のキャンペーンからのご参加となります。
※お申し込みには、myTOKYOGASに登録している必要があります。
※myTOKYOGAS情報が最新のお客さま番号・電気契約状態であることを
確認してお申し込みください。
情報が最新でない場合、お申し込みを完了されてもキャンペーンに
ご参加いただけない場合がございます。

デマンドレスポンス(DR)とは?

デマンドレスポンス(DR)とは?

  • 電力は安定供給の観点から需要量と供給量を一致させる必要があり、日々電力会社がこの調整を行っております。
  • デマンドレスポンス(DR)とはこの調整の一部を電力会社とお客さまが協力して行う取り組みです。
  • 具体的には電力会社からお客さまに対してDR対象のお時間をお伝えする、お客さまが電気の使い方を工夫する、結果に応じて特典等を還元する、といった流れで行われます。
東京ガス (当日)対象時間のお知らせ お客さま (当日)電気の使い方を工夫 (後日)特典等の還元東京ガス (当日)対象時間のお知らせ お客さま (当日)電気の使い方を工夫 (後日)特典等の還元
  • 対象時間のお知らせについて、2023年冬は当日朝の配信に変更いたします。

なぜ東京ガスがデマンドレスポンスに取り組むのか?

  • 近年は供給が不安定な再生可能エネルギーの普及と共に火力発電の休廃止が相次いでいる影響等で、安定供給の実現が難しくなってきております。
  • そこで新電力販売量No1である東京ガスは、300万件を超えるお客さまと共に本課題の解消に貢献すべく、デマンドレスポンスの取り組みを始めました。
  • 本取り組みを通じて、電力の安定供給へ貢献すると共に「CO2ネットゼロ」すなわち脱炭素社会の実現に向けた更なる再生可能エネルギーの普及を推進して参ります。
  • 資源エネルギー庁 電力調査統計「電力需要実績」(2023年3月時点)における、みなし小売電気事業者以外の事業者(新電力)での低圧電力の需要実績値

参加するメリットは?

参加する3つのメリット

メリット1 電気代削減 メリット2 変化量に応じた特典 メリット3 脱炭素社会への貢献メリット1 電気代削減 メリット2 変化量に応じた特典 メリット3 脱炭素社会への貢献
  • 節電を目的としたデマンドレスポンスでは、電気代削減に加えて、期間中の変化量に応じて特典をプレゼントさせていただきます。
  • また不要な電気を使わないことによる脱炭素社会への貢献も期待されます。
  • 特典の内容などは季節ごとにご案内させていただきます。どうぞ楽しみにお待ちください。

どんなことが節電(ピークシフト)につながる?

使っていないお部屋の電気やエアコンを消す、エアコンをつけているお部屋のカーテンを閉めるなど、節電は意外と簡単です♪もっと詳しく知りたい方は、こちらにて住まいでの節電省エネ方法をご紹介しております。
ぜひご無理のない範囲で楽しみながらご参加いただければと思います。

今年度の取り組みのご紹介

参加条件である東京ガスデマンドレスポンスサービス会員へのお申し込みはこちらから。(サービス規約はこちら。)

2023年冬の節電キャンペーン

期間:2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)

冬の節電キャンペーンの参加受付は終了しました。

夏から継続して実施!

特典1

節電チャンス時間の
節電成功で、ポイントゲット

節電チャンス時間※1に節電に成功した場合、パッチョポイント「5ポイント/kWh」を付与します。
さらに、キャンペーン期間中の累積節電量(使用量の変化量)に応じて、ボーナスポイント※2も付与します。

※1 節電チャンスとポイントの考え方

標準的な使用量よりも減らした分だけ得点になります。

※2 ボーナスポイント詳細

〜5kWh

0ポイント

〜10kWh

10ポイント

〜20kWh

50ポイント

〜30kWh

100ポイント

〜40kWh

200ポイント

〜50kWh

300ポイント

〜60kWh

500ポイント

〜70kWh

1000ポイント

〜80kWh

1500ポイント

〜90kWh

2000ポイント

〜100kWh

2500ポイント

100kWh〜

3000ポイント

特典2

出かけてお得!対象施設に
出向いてポイントゲット

お出かけチャンス時間中にお出かけスポットに到着したら、「DR会員向けマイページ」を開いて[ 判定 ]ボタンをタップ!
位置情報が一致すれば、「節電行動ポイント20ポイント」を付与します。

※ポイントの付与は、複数の施設に外出した場合でも、1日1回となります。

特典3

みんなで節電!
目標立ててポイントゲット

「DR会員向けマイページ」から、節電行動を宣言するだけで、「節電行動ポイント20ポイント」付与。(12/31まで募集予定)

※ 複数契約の場合、ポイントは全拠点に付与します。

締め切り後に当社で選んだコンテンツを紹介ページに掲載予定。掲載対象に選ばれれば、さらに追加ポイント20ポイントを付与します。

さらに

【東京都にお住まいの方なら】
1,000円相当の特典
がもらえる!

(東京都の節電プログラム対象)

キャンペーン期間中に、5日以上の節電を達成した方に、お好きな種類のポイントへ交換可能な1,000円相当の特典(デジタルギフト券)を付与します。

※「冬の節電キャンペーン2023」に参加され、myTOKYOGASに登録された需給契約の需要場所が東京都内にある方が自動参加となります。
※ デジタルギフト券とは、対象のポイントの中から、お客さまがお好きなポイントを選択し交換していただけるギフト券です。
※ 特典付与の周知については、付与をもってかえさせていただきます。デジタルギフト券は、当社が特典の付与手続きを開始した時点でmyTOKYOGASログインIDとして設定されているメールアドレス宛に、特典付与に関する委託先からEメールにて送付させていただきます。

この冬から新たに実施!

取り組み
1

節電依頼メールの当日配信

これまで節電依頼日前日の夕方頃に配信していた「明日の節電チャンスのお知らせ」を、節電依頼日当日の朝の配信に変更いたします。

※前日の配信は廃止します。

取り組み
2

おでかけ節電アプリ「yOUR」でゲーム感覚で節電!

テラスエナジー株式会社提供のおでかけ節電アプリ「yOUR」をご利用いただくと、ゲーム感覚で街歩きを楽しみながらPayPayポイントが獲得できます!
マイページから確認できる連携コード・連携パスワードを使って登録いただくだけで、ご参加可能です!
おでかけ節電アプリ「yOUR」に関する詳細はこちら

※ご利用期間は2024年1月4日から2024年2月29日までとなります。

※ご利用にはスマートフォンとインターネット環境およびLINEアカウントが必要になります。

スマホを使った街歩きで、ポイントがもらえる。楽しく地球環境に貢献しよう!おでかけ節電アプリ「yOUR」画面イメージ
取り組み
3

倍ポイントエントリーで、節電ポイントが2倍に!

節電依頼日当日朝の「節電チャンスのお知らせ」メールから事前エントリーしていただいたうえで、節電チャンス時間に節電に成功した場合、節電ポイントが2倍になります。
(エントリーの〆切は、当日の12時までとなります。)

※累計節電量ボーナス、お出かけチャンス、節電宣言によるポイント付与は対象外です。

※ボーナスエントリーの際、当日の節電行動を回答する簡単なアンケートにお答えいただくことが、参加条件となります。

※ボーナスは、毎回の発動日ではなく、任意の発動日に設定されます。メールを楽しみにお待ちください!

取り組み
4

節電カレンダーで貢献度をチェック!

マイページ上に「節電カレンダー」を新設。節電に成功しポイント獲得した日にはスタンプが押され、一目で確認可能に!
ご自身の節電成功度合いを確認し、成功日数(成功スタンプ)を増やすための方法を、ぜひご家族でご検討ください!

節電カレンダー 画面イメージ

※画像はイメージです。実際とは異なる場合もございます。

「わたしの節電宣言」ご紹介

みなさまから寄せられた節電宣言の一部をご紹介します。
みなさまも是非ご参考にしてみてください。

※ コメントされた方とアイコンの属性は必ずしも一致しておりません。
ランダムに配置しておりますのでご了承ください。

  • 節電に対して、目標を達成するために楽しく協力しながら節電行動をいたします。 具体的に、冷蔵庫はすぐに閉めることや、火を使う際は鍋底から火をはみ出さないようにすることや、電子レンジを活用して新しいレシピの発見をすることで楽しく料理をしながら節電いたします。また、だんだん寒くなるため、エアコンを使用する回数が増えますが、厚着をしたりストレッチをして体をポカポカにして使用頻度を減らし、健康を維持して節電行動を率先いたします。 以上

  • 今季は室温が20度以上になるように設定し、サーキュレーターを使って、寒暖差が出ないように空気を循環させる。大きな窓にはシャワーカーテンを付け、冷たい外気が侵入しないように、暖めた空気が外に逃げないようにする。蓄熱性の高い土鍋を使い、とろみ鍋で体の中からポカポカにする。日中はウオーキングで図書館に通い「お出かけチャンス」をゲットする。夜はなるべく帰宅時間を合わせて入浴を一気に、沸かし直しをしない。休日は家族団欒、リビングに集まってまったりと過ごす。無理なく、楽しく、家族で協力して、節電を意識して行動する。

  • 節電は、家にいるときは電気をこまめに消す、コンセントを抜く、エアコンの温度を下げるなどしています。 外出するときは、夏に引き続き、お出かけチャンスで調整できるときはしています。 今、電気を使わないとできないことが多いです。 なぜ節電が大事かを一人ひとりが考えていかなければなりません。東京ガスのデマンドレスポンスの取り組みに参加することにより、節電の意識レベルを幅広く変えていけたらと思っています。

  • ウォシュレットは、外出中や夜寝ている間など、使わない時は節電モードにして、消費電力を少しずつ減らす。

  • だんだん寒くなってきました。 暖房を使う事が増え、テレワークや家庭学習など始まり、みんな別々の部屋で暖房を使うことが増えました。 家族の団らんが、この世の中、減っているようなので、少しでも家族が集まる時間を増やし、各部屋での電気量を減らしていきたい。 使っていないところや、待機電力もこまめにチェックして、節電頑張ります。家族の団らんは、ほっこりしたいです(0^∨^0)

  • タオルドライをしっかりして、ドライヤーの使用時間を短くする。

  • 夏の節電のメインがエアコンならば、冬は電気ストーブでしょう。 暖房が最小限で済むよう、窓の断熱・暖かい服装を心がけ、外出する用事は節電タイムに合わせるように調整します。 冷蔵庫は弱設定、照明をまめに消す、トースター・ドライヤー・電気ケトルの使用に注意する事も合わせて行ってゆきます。

  • 常日頃から、節電を心がけ部屋のなかで寒いと思うと上着を重ね着し、ホット用のペットボトルにお湯を入れ腰に結びつけています。 またホッカイロを胃の辺りに貼ると内臓が温められ、かなり体もポカポカします。 暖房はエアコンではなく、遠赤外線の灯油ストーブで暖をとっています。 最近、省エネの冷蔵庫に買い替えました。 お風呂は時間を決めて家族が順に入るようにし、夜はランタン生活を楽しんだりしています。 更なる節電をここに誓います!

  • 私が節電節電とうるさく言うので、毎日「今日は何時から節電?」と聞いてくる子ども達。節電チャンスがない日も、我が家は節電日。家族全員で取り組めるので、頑張れます。

  • 食器洗乾燥機の扉を開けることにより、乾燥機能を使わないことで節電を図ります。夜に雨戸を閉めて部屋の熱効率をよくします。節電タップを使用し、待機電力を削減します。

ご参加いただいたお客さまの声

  • 節電は何気なく考えていたものの、きっかけがなく実行できていませんでした。キャンペーンではメールで日時を指定され、ポイントもたまり、ゲーム感覚で行えるため家族にも協力してもらいやすく、楽しく節電することができました。

  • ゲーム感覚の面白い試みで、利用者も節電意識を持つことができ、現在盛んなSDGSに対応した良い企画だと思います。

  • ペナルティなどがないので、気軽にできる社会貢献として、楽しく参加させていただきました。自分の消費傾向がわかるのも面白かったです。

変化量の実績

冬の節電キャンペーン2023の実績

今冬の参加者336647人の
変化量※13014309 kWhです。

これまでの実績

これまでの参加者1136785人の
変化量※115680687kWhです。

これは一般世帯1568068 日分の電気使用量に相当します※2

お客さま一人ひとりの取り組みが、大きな実を結んでいます。
本取り組みにご協力いただき誠にありがとうございます。

  • ※1:変化量合計は02月28日のものです。
  • ※2:1日あたりの使用量を10kWhと想定しています。